テレ朝早河洋会長の評判は悪い噂は本当?安部元首相とは親密な関係か

テレ朝早河洋会長の評判は悪い噂は本当?安部元首相とは親密な関係か 事件
スポンサーリンク

テレビ朝日の亀山慶二氏が、会社経費を利用して辞任したことを受けて、テレ朝の天皇と呼ばれている「早河洋」会長が、取締役社長を兼任することが決まり話題になっています。

早河洋会長はもともと現場主義で、報道関係の番組を牽引していたこともあることからテレ朝の天皇と呼ばれているそうですが、現在の評判はどうなんでしょうか。

安部元首相ともなにやら親密な関係とも言われているみたいなので、今回はそれらのことについて調べていきたいと思います。

早河洋会長がテレビ朝日取締役社長を兼任

亀山慶二氏の辞任を受けて、テレ朝の天皇と呼ばれている「早河洋」会長が取締役社長を兼任することが明らかになりました。

亀山慶二氏の辞任の理由も簡単に解決できるものではないので、早河洋会長がどのようなアクションを起こすのか視聴者からは注目が集まっています。

早河洋会長の評判が悪いと噂が流れている?

テレビ朝日取締役社長を兼任する早河洋会長ですが、評判があまり良くないと噂がちらほら出ているそうです。

早川会長に気に入られた者だけが権力を握り、反乱分子は飛ばされる。

過去に週刊誌が報じていたテレ朝の内部事情が、早河洋会長に気に入られた人だけが出世をすると言われていたそうです。

テレ朝の天皇とまで言われている早河洋会長であれば発言力やその力はとんでもないことが容易に想像することができます。

以前、テレ朝局員が同局員の女性にセクハラをしたことが問題になったときも、セクハラを行った社員は早河洋会長のお気に入りだった為、かばうことをし続けていたことも取材で明らかになっていました。

早河洋会長が官邸批判をしないのは安部元首相がいたから

早河洋会長はある時を境に、安部元首相と親密な関係になったそうでその頃からテレビ朝日は官邸批判を放送しなくなったと言われています。

早川会長も最初は〝親安倍〟でもなかった。ところが、テレ朝で放送番組審議会の委員長を務める「幻冬舎」見城徹氏のルートを通じて、安倍晋三首相を紹介されるや、たちまち骨抜きにされた。 出典:excite

安部元首相との関係が視聴者に明らかになってからは、そのあからさまな態度の変更に嫌悪感を示す方も多くいらっしゃいました。

今回の取締役社長を兼任することにより、報道関係がどのように変化していくのか気になりますね。

お気に入りの部下の不祥事を隠蔽していた?

早河洋会長は局内で起きていたパワハラと捉えられる言動をした社員に対し、一切のお咎めをしなかったことが明らかになっています。

その当事者は早河洋会長のお気に入り社員だったそうで、パワハラをしたとされる相手を名指しで批判して入院させたことがあったそう。

チーフプロデューサーは、親会社の役員待遇という地位を濫用しており、桐永氏の件より悪質だ。10月1日の定期異動に潜り込ませてまったく処分をしていない。こんな隠蔽は許されるのか 出典:FACTA

テレ朝の天皇と呼ばれているほどの権力者の早河洋会長が、今回の兼任を受けてどのように局を動かしていくのか注目していきたいと思います。

事件
スポンサーリンク
まいにちトピック