高市早苗はバイク乗りで暴走族級?若い頃の画像や愛車のメーカーを調査

高市早苗はバイク乗りで暴走族レベル?愛車画像やメーカーについて調査 テレビ
スポンサーリンク

2021年9月の自民党総裁選で立候補を表明した「高市早苗」さんが、彼女が昔はものすごくバイク好きで頻繁に乗っていたことをご存じでしょうか?

ここ最近はメディア露出も多くなってきていますが、バイク乗り&バイク好きということはひと昔前から有名な話でした。
女性初の総理となれば世界からも一躍注目もされますし、なにより日本国内の女性にとっても差別化を払拭することができる良い機会なのではないでしょうか。

そんな「高市早苗」さんが昔はバイクで暴走族クラスでバイクに乗っていたのか、今でもバイクに乗っているのかなど、色々と調査してみたので一緒にチェックしていきましょう!

この記事を読むと分かること

・ 高市早苗さんのライダー経歴について
・ 昔に乗っていたバイクの情報
・ 現在所有しているバイクや四輪車の情報

暴走族ではなく「通学とアルバイト」が理由でバイクに乗っていた

バイクに乗った理由は通学とアルバイトの為出典:高市早苗アルバム

高市早苗さんがバイクに乗った時は、年齢が16歳のときで通学とアルバイトに利用する為にバイクに乗り始めるようになったそうです。
そして、決して暴走族で夜中に街中を爆走していた訳ではなさそうです。
むしろ健全にバイクを愛しているようで、日本国内の海岸線沿いの道はほとんどバイクで走破したとのことです!

バイト代が貯まるとツーリングに出かけ、全国の海岸線沿いの道はほとんど走りました。出典:BLOGOS

学生時代からアルバイトをして、そのアルバイトで貯めたお金をツーリング費用にしていたとは驚きです。今でこそ当たり前になっていますが女性ライダーは当時かなり少ない時代であったと思います。
そのころから周囲の男性に物怖じせずにバイクに跨っていたなんて、現在の男女平等を体現しているかのようですね!

愛車は「Kawasaki Z400GP」と「SUZUKI GSX400S」 のバイクがお気に入り

Kawasaki Z400GPとSUZUKI GSX400Sがお気に入り出典:BLOGOS

バイク乗りでバイクを愛してやまない高市早苗さんですが、乗っていた愛車バイクの車種は「Kawasaki Z400GP」と「SUZUKI GSX400S KATANA 」です!

バイクが好きな方なら名前を聞いただけでピーンと来るかもしれませんが、この2台めちゃくちゃ人気があるバイクなんですよね!!

もっとも長く乗っていたバイクは「Kawasaki Z400GP」らしく直列4気筒の空冷バイクです!
空冷らしくエンジンフィンの造形美がとても際立っていて、ザ・バイク!という感じのタイプですね!!
正直なところ「バイク好き」を公言していたのはパフォーマンスなのかな?と少し疑っていましたが、紛れもなくバイク好きだということが分かりました!!

若い頃から乗っていたバイクから離れることを決意

「現在はどんなバイクに乗っているんだろう!」と気になる方も多いと思いますが、現在はバイクから離れていてバイクも所有していないそうです。

万が一の怪我で国会を休んでは、有権者の皆さまに申し訳ない    出典:BLOGOS

有権者を第一に考えた結果、怪我や事故など起こさない対策としてバイクから離れることを決意したとのこと。
バイクは年齢関係なく楽しむことができる乗り物なので、この決断は相当悩んだのではないのかと個人的には思っています。
しかし、それ以上に有権者を思い従事することに強い意志を感じることもできますね!!

高速道路で「バイク2人乗りOK」の法改正を進言

高速道路の2人乗りOKを進言

2005年の道路交通法の改正で「125cc以上のバイクであれば、高速道路の2人乗りを許可」という法改正がありました。
この改正を進言したのは高市早苗さんだそうで、一般道路で2人乗りをして走るより高速道路で安全走行する分であれば安全ということを進言されました。

「2人乗りで一般道を走るよりは、高速道路を走るほうが事故率は低いはずだ」  出典:BLOGOS

過去に自身がバイクに乗っていた背景もあり、非常に説得力がある内容だと思います。
たしかに峠道やカーブが多い道で2人乗りするよりも、高速道路のような直線の道路を走るほうが事故率はかなり少ないと考えられますね!

速度だけ切り抜いて見てしまえば高速道路は早くて危ないと思われがちですが、実際のところ直線道路で法定速度内であれば危険と感じる場面は少ないです。

バイク乗りからすればこの法改正は、遠方への旅行へ行くのにも車で無くバイクでも2人で行くことができますし、2人乗りライダーの行動範囲がものすごく広がりました!
過去にこういった「意味ある法改正」について進言をしているのが分かると、ますます応援したくなりますね!!

現在の愛車は四輪!トヨタ「スープラ」を所有

現在の愛車は四輪のトヨタスープラ出典:GAZOO

バイクから離れている今、高市早苗さんの新しい相棒はトヨタ「スープラ」だそうです!

トヨタが販売しているスポーツカーでこちらもかなりの人気があります。しかも高市早苗さんが所有しているスープラは現行の型ではなく、1980年代の型のスープラを所有していていまだにファンからは根強い人気がある車種です!

しかし現在進行形で乗っている訳ではなく、地元の奈良の整備工場で保管しているとのこと。22年間乗っていたこともあり、「好きすぎて手放すことができない」と言われているようで本当に乗り物好きが伝わってきますね!

スープラは最近フォルムチェンジして販売されたこともあり、人気が再び再燃しているのでトヨタ「スープラ」に負けないくらい知名度や人気が出ることを期待しています!!

女性初の総理候補は無類のバイク好きだった!

今回は2021年9月の自民党総裁選に出馬を表明した「高市早苗」さんのバイクに関する情報を解説させていただきました。暴走族なんかではなく、国内の海沿いをバイクで走破した過去や、所有していたバイクを知ってもらえたのではないでしょうか。内容をまとめると、

・ 国内の海沿い道路を走破するほどツーリングが好き
・ 有権者を第一に考えた結果、バイクから離れることを決意
・ 現在は四輪のトヨタ スープラを所有している

女性初の総理が誕生すれば、世界からの注目度も上がると思うので今後の高市早苗さんのご活躍に期待していきたいと思います!

テレビ
スポンサーリンク
まいにちトピック