田口翔が使ったネットカジノは海外アプリが濃厚!4630万全敗は嵌められた?

田口翔が使ったネットカジノは海外アプリが濃厚!4630万全敗は嵌められた? 事件
スポンサーリンク

山口県阿武町で起きた4630万円の誤送金問題で実名公開された田口翔さんに注目が集まっています。

送金された金額すべてをほぼ使い切ってしまったと言われていますが、その使い道がネットカジノだと報道されています。

今回は田口翔さんが使ったとされるネットカジノが何だったのか、4630万全敗の真相など調べていきたいと思います。

田口翔が使ったネットカジノは海外アプリ

山口県阿武町の給付金誤送金問題で、田口翔さんが「ネットカジノでほぼ全額を使った」という旨の供述をしています。

短期間で4630万円ほどの大金を消費できるネットカジノとはどういったものなのか気になる方も多いと思います。

一部ネットでは「ネットカジノは海外アプリだったのでは?」という噂も流れていました。

現時点では真実は明らかになっていませんが、4630万をほぼ使い切ったという点を信じるのであれば、海外のアプリを使用した可能性もあるのかもしれません。

田口翔は誤送金で弁護士も雇っていた?

田口翔は誤送金で弁護士も雇っていた?

今回の誤送金問題で、田口翔さんの弁護士の方が報道陣の前で話をされていました。

弁護士を雇う費用は事務所によってバラつきもありますが、高額であることは間違いないと思われます。

田口翔さんは給付金以外の所持金もほぼ0に等しかったとも言われており、今回の弁護士費用は給付金からの出どころという見方もあり得ます。

田口翔はネットカジノに嵌められて全敗した?

田口翔さんに誤送金された4630万円の使い道が「ネットカジノ」と報道されていますが、あまりの短期間での消費に不信に感じる方も多くいらっしゃいました。

誤送金された後の田口翔さんの行動や、返金することができないといった発言などから「ネットカジノに嵌められたのでは?」という声も出ていました。

ネットカジノに全額使用したかも定かにはなっていませんが、様々な意見や憶測がネット上で飛び交っています。

田口翔がネットカジノを使用していない可能性も

田口翔がネットカジノを使用していない可能性も

田口翔さんのネットカジノを使ったという供述で、SNSやネットからは「実際はネットカジノを使ってない?」「ネットカジノにプール金として入金しているだけ」といった情報も出ていました。

単にネットカジノにお金を移動させただけで、勝ったか負けたかは口座の出納記録からは分かっていないようです。

田口翔は昔からギャンブル依存症だった

田口翔は昔からギャンブル依存症だった

給付金が誤送金される前の段階で、田口翔さんの銀行残高は665円だったと明らかになっており「昔からギャンブル依存症だった」とも噂になっています。

・ 地元の友人からお金を借りていた
・ パチンコや競輪三昧だった
・ 誤送金前の銀行残高が665円

田口翔さんの卒業文集までも内容が公開されていましたが、「お金にものすごく執着がある人物」という意見が多く寄せられています。

引き続き田口翔さんについての情報を調査を進めていきたいと思います。

事件
スポンサーリンク
まいにちトピック