コバトンの年収は1000万超えが確定?差別発言で海外からも落胆の声が

コバトンの年収は1000万超えが確定?差別発言で海外からも落胆の声が テレビ
スポンサーリンク

人気プロゲーマーで「CYCLOPS athlete gaming」と契約解除になったコバトンさんの差別発言に注目が集まっています。

同チームだったたぬかなさんも同様に、男性蔑視や差別発言をしたことで契約が解除になっていました。

SNSやファンからは「失望した」「CAGの管理はどうなっている」などと所属している元へ非難が起こっています。

CAGに所属していたコバトンさんですが、契約解除されるまでの年収が1000万を超えるほどだったという噂もあったので調べていきたいと思います。

コバトンさんの年収は1000万超えている?

暴言や差別発言で注目が集まっている人気プロゲーマーの「コバトン」さんが、CAGとの契約解除が発表されました。

コバトンさんの年収は1000万超えている?

CAGではマネージャー業もしていたことも明らかになっており、プロゲーマーとしての年収は1000万を超えているのではないかと噂もでていました。

コバトンさんが年収1000万越えしていたかは不明ですが、マネージャー業に加え様々なスポンサーと契約していたことも踏まえると、年収1000万を超えていたと予想することができます。

日本プロゲーマーの平均年収は450万円

日本でプロゲーマーとして活動されている方々の平均年収はざっくり450万ということが分かっています。

大会での褒賞金や所属しているチームからのお金、自身が契約しているスポンサーの数によって大きく変動するそうです。

男性蔑視をした発言で炎上して話題になった「たぬかな」さんに至っては、ゲームレベルとスポンサー契約を数から。年収は1000万を超えているという報道も過去にありました。

たぬかなのようにスポンサー契約などがあると金額は一気に跳ね上がるというから、1000万円前後の年収は得ていた可能性が高い。 出典:Yahoo!

コバトンさんの差別発言で海外からの反応は?

コバトンさんが差別発言をした内容がかなり過激なものということもあり、海外からの反応もヤバいことになっているのではないでしょうか。

海外スポンサーとの契約も解除になったのであれば、ファンのみならず会社の評判も落ちることになってしまうので厳しい状況だと思います。

コバトンさんはSNSを閉鎖して失踪している

コバトンさんは同チームのたぬかなさんが炎上してしまった際、自身のTwitterで「こんな大事にあんると思わんかった」と発言されていました。

しかし現時点では、コバトンさんのTwitterアカウントは閉鎖されており失踪に近い状況となっています。

きちんと謝罪や反省をしている形が見えれば、今とは少しだけ違った形になっていたかもしれませんね。
今後のコバトンさんの動向をチェックしていきたいと思います。

テレビ
スポンサーリンク
まいにちトピック