岩隈久志の娘羽音がかわいいけど難病だった!闘病生活15年の症状とは

岩隈久志の娘羽音がかわいいけど難病だった!闘病生活15年の症状とは スポーツ
スポンサーリンク

元プロ野球選手でシアトル・マリナーズの特命コーチをしている岩隈久志さんの娘さん「羽音(うた)」さんが高校の卒業式に向かう画像がかわいいと話題になっています。

岩隈久志さんが現役選手のころから家族写真などで「羽音」さんも登場することはありましたが、昔から美人でかわいいと評判になっていました。

しかし羽音さんは幼少期のころから難病を患っていたことが判明していますが、現在は無事に完治しているそうです。

今回は羽音さんの闘病生活15年の症状やどういった難病だったのか調べていきたいと思います。

岩隈久志さんの娘羽音さんは難病を患っていた

岩隈久志さんの娘羽音さんは難病を患っていた出典:Instagram

岩隈久志さんの娘「羽音」さんは小さい頃から難病を患っていたことが明らかになっています。

その難病は国指定の難病で完治までに15年は必要だと言われていたそうです。

・ 完治までに15年の期間を要する
・ 国指定の難病でおよそ333種類も存在する
・ 原因不明で患者数も少ない

羽音さんの病名などは明らかになっておらず詳細は分かっていませんが、当時のことを岩隈久志さんは「娘が文句も言わずに検査している姿に感動した」と胸中を語っていました。

毎回の検査も泣かずに文句も言わずに頑張る姿に感心するばかりでした。 出典:Instagram

15年間で異常が無ければ完治したことになると当時告げられたそうで、羽音さんもかなり大変で辛かったことかと思います。

岩隈久志さんの娘羽音さんの闘病生活は15年

岩隈久志さんの娘の羽音さんは生まれた後すぐに大きな手術をしていたそうです。

かなり緊急度も高かったことが当時の状況を想像しても分かりますね。

長女は国指定の難病を持って生まれました。
生後すぐに大きな手術をし、退院の日に「この病気は15年間異常なしで初めて完治といえます」と言われました。

そこから羽音さんが15歳になるまで闘病生活をしていたそうですが、病名などは明らかになっておらず詳細な情報もありませんでした。

羽音さんが15歳になって岩隈久志さんは「目標だった15歳を迎えられました」と家族の思いをSNSに投稿されていて、羽音さんへ感謝の気持ちも伝えていたそうですよ。

岩隈久志さん娘羽音さんは食べ物を吸収できない症状だった

過去テレビ番組に出演した際に羽音さんの難病の症状について話をされていたことがありました。

その難病の症状は「食べ物を吸収することができない」という症状だったそうです。

また羽音さんは小さい頃よく倒れてしまうことがあったらしく、岩隈久志さんもかなり心配していたそうです。

小さい頃はすぐに倒れてしまったり、心配もしましたが、毎回の検査も泣かずに文句も言わずに頑張る姿に感心するばかりでした。

国指定の難病は種類も多く断定することはできませんが、家族一丸となって乗り越えてこられたことが分かります。

無事に完治することができて本当に良かったと思いますし、ご家族も安心していることと思います。

岩隈久志さん娘の羽音さんがかわいいと話題に!

15年もの間難病と闘い続けた羽音さんですが、高校を卒業されたときの写真などがめちゃくちゃ可愛い!と注目が集まっています。

岩隈久志さん娘の羽音さんがかわいいと話題に!

スタイルも良くてめちゃくちゃかわいいですね!

ここまでスタイルも良くて綺麗だと、モデルさんと見間違われることもあるのかもしれませんね。

今後は苦労されてきた分、充実した人生を送ってほしいとただただ願うばかりです。

スポーツ
スポンサーリンク
まいにちトピック