エテリコーチは薬の副作用で身長20cm増!昔はとても綺麗で有名だった?

エテリコーチは薬の副作用で身長20cm増!昔はとても綺麗で有名だった? スポーツ
スポンサーリンク

北京オリンピック女子フィギュアスケートのロシア勢のコーチを務めている「エテリ」さんに注目が集まっています。

今回のオリンピックで銀メダルを獲得したトルソワ選手や惜しくも4位という結果になったワリエワ選手を指導しているエテリコーチですがあまり評判が良くないようです。

ドーピング問題が浮上して世界中から非難の声がでていますが、コーチであるエテリさん自身が過去に薬を投与して、身長を伸ばしたという噂がありました。

今回はその自身への薬投与の疑惑や、エテリコーチの昔の画像を調べていきたいと思います。

エテリコーチは薬の副作用で身長を20cm伸ばした?

ROC女子フィギュアスケートのワリエワ選手が、ドーピング疑惑で世界注目を集めていますがそのワリエワ選手のコーチである「エテリ」さんは自身が投与した薬の影響で身長が約20cm伸びたと言われています。

はじめは小さな怪我でジャンプが不安定になる程度だったが、そのうちに彼女は重大な怪我を負う、脊椎にひびが入ってしまったのだ。 出典:COURRIER

エテリコーチも幼少のころにアイススケートをしていたそうですが、脊椎にひびが入るほどの大けがを負ってしまいました。

それを治癒させるためにカルシウム注射をしたり、薬を服用していると約3か月で身長が20cmも伸びてしまったそうです。

プーチン大統領の身長は170cmほどと言われており、エテリコーチはおそらくヒールなど履かれている可能性があるので180cmは無いと思われますが、かなり高身長だということが分かるかと思います。

エテリコーチの小さい頃は美人で有名だった

エテリコーチは旧ソ連のモスクワで生まれ、5人兄妹の末っ子として育てられました。

エテリコーチの小さい頃は美人で有名だった出典:24celebs

モスクワにあるアイススケートを見てエテリコーチは母親を説得して、アイススケートを始めたそうです。

本格的に活動するようになって脊髄を損傷してしまい、そこからフィギュアスケートではなくアイスダンサーとして活動を始め、18歳のころにアメリカへ移住してアイスショーのスケーターとして活躍しました。

エテリコーチの小さい頃は美人で有名だった出典:24celebs

エテリコーチの幼少期やアイスダンスで活躍されていたころの画像を見ると、噂通りたしかに美人な方であることが分かりますね。

その美貌と男性にも物怖じせずハキハキと喋ることで多くの男性を虜にしていたのかもしれませんね。

娘のダイアナ・デイビスに溺愛している

エテリコーチには一人娘の方がいらっしゃいます。なんとその方も今回の北京オリンピックに出場している選手なんです。

この投稿をInstagramで見る

Diana Davis(@di__davis)がシェアした投稿

アイスダンス競技に出場されていて、総合結果14位という成績を残されています。

エテリコーチは娘のダイアナ・デイビスさんに溺愛しているそうで、ダイアナ・デイビスさんからも、指導をする時どうして私だけ特別扱いをするの?などと言われたこともあるそうです。

この投稿をInstagramで見る

Diana Davis(@di__davis)がシェアした投稿

エテリコーチと言えど娘だけには優しく接してしまうことが多いのかもしれませんね。

娘のダイアナ・デイビスさんもエテリコーチの娘として、様々な困難や葛藤があったそうです。こちらについては別の記事にまとめましたので、合わせて読んでいただればと思います。

スポーツ
スポンサーリンク
まいにちトピック