エテリコーチはワリエワを使い捨て決定?選手と交わす誓約書が怖すぎる

エテリコーチはワリエワを使い捨て決定?選手と交わす誓約書が怖すぎる スポーツ
スポンサーリンク

女子フィギュアスケートのロシア勢が圧倒的な強さで北京オリンピックの金、銀メダルを獲得しています。

ドーピング問題で世界中から注目を集めているワリエワ選手もROCとして北京オリンピックへ出場されていますが、現在そのコーチのエテリさんに注目が集まっています。

なんでも選手に対してかなり強い口調で指導をすることで有名な方のようです。

今回はロシアフィギュアスケート女子を指導しているエテリコーチの噂などについて調べていきたいと思います。

エテリコーチが試合直後のワリエワ選手に激怒!

北京オリンピック女子フィギュアスケートに出場しているワリエワ選手が、演技直後にコーチであるエテリさんに激怒されたと報道され話題になっています。

動画を見て見ると演技直後のワリエワ選手に近づき、「なぜ諦めたの?なぜ戦いをやめたの?」などワリエワ選手に激怒していたそうです。

その後、ワリエワ選手は質問に対して答えることが出来ず、号泣していました。
その姿を見た視聴者からは、「演技直後にかける言葉ではない」などエテリコーチへの批判の声が多く寄せられていました。

エテリコーチはワリエワを使い捨てすることに決定した?

エテリコーチはワリエワを使い捨てすることに決定した?

ドーピング問題で否が応でも世界中から批判の声が集まっていたワリエワ選手に対し、労いの声掛けで無く激怒をしたことで、コーチのエテリさんに世界中から注目が集まっています。

エテリコーチは指導力は高いものの、ロシアにあるリンクを「工場」と呼び、そこで練習に励む選手を「材料」と呼んでいることが発覚しています。

そのエテリコーチですが、指導してきた選手たちを使い捨てにすることで有名とも言われています。

若いうちに活躍をしてさっさと引退するのが良い

過去にはこのような発言をしていました。
この発言を照らし合わせると、惜しくもメダル獲得ができなかったワリエワ選手は使い捨てされる可能性が高いと予想することができます。

エテリコーチの選手使い捨て指導3選!

エテリコーチの選手使い捨て指導3選!

エテリコーチは過去に有望な若い選手を使い捨てるという評判が多くありましたが、実際はどのようなことがあったのか調べていくと、かなり厳しい指導方法であることが分かりました。

何人かのトップコーチがトゥトベリーゼ氏を若い才能たちを酷使し、彼女らの体を極限まで追いつめていると非難 出典:THE ANSWER

一体なにがあったのか、3つに分けてご紹介していきます。

練習中に水を飲むことができない

エテリコーチは指導の中で「練習中に水を補給することを禁じている」ことが分かりました。

エテリコーチの中でそういった根拠があり、水の摂取が禁止されているのか不明ですがあれだけハードな運動量で水分が摂れないのはとても厳しいものだと容易に想像することができます。

100g単位まで管理される食事制限

エテリコーチの指導を受けている選手たちは、毎日体重計にのって100g単位までしっかりと管理されていたそうです。

ユリア・リプツカニア選手も当時は食事制限はかなり辛かったと話していました。

ジャンプをして演技する競技ということもあり、年齢とともに体重が増えない為の管理だったのでしょうか。

それにしても10代の選手に対してする指導だと思ってもかなり厳しく感じますよね。

若い選手に薬を服用させていると噂

ワリエワ選手のドーピング疑惑でロシア勢が世界中からドーピング疑惑の目が向けられ非難が多くなっていますが、エテリコーチが若い選手に成長を遅らせる薬を服用させているのでは?という噂が出ていました。

現時点では確証というほどの情報ではないので真相について調査を進めていきます。

エテリコーチが選手と交わす誓約書が怖い

エテリコーチが選手と交わす誓約書が怖い出典:THE DIGEST

エテリコーチは指導力が高く、若い選手がメダル獲得できることから注目されていますが、エテリコーチと選手間のなかで誓約書となるものがあるそうです。

その内容は、本人が決めた期間までしっかりと試合に出続けることなどの内容の誓約書だそうです。

過去にザキトワさんが競技から離れたい旨をエテリコーチに伝えたところ、そのたびに引き止められていたそうです。

平昌五輪シーズンの翌季、世界選手権まで試合に出続けるという内容の誓約書をトゥトベリーゼに提出していたことを明らかにした。

1回ならまだしも、何度も引き止められたことを考えるとやはりこの誓約書がエテリコーチと選手の間で重要なものになっていることが予想できます。

今後もエテリコーチに関して注目が集まってくることが予想されるので、引き続き行動をチェックしていきたいと思います。

スポーツ
スポンサーリンク
まいにちトピック